「無料」サービスに対するリスク

今日は「無料」サービスに対するリスク
について書きたいと思います。

無料サービスというといろいろあると思います。

無料ブログ、無料ホームページ、
ツイッター、facebook。

まだまだ他にもいろいろあります。

今日はこれら全てに永遠とつきまとう
リスクについて書いていきます。

具体的には以下の3つがあると思います。

1、いつ消えてもおかしくない

2、無料なので文句が言えない

3、広告が入る

まず1番目の「いつ消えてもおかしくない」とは?

無料サービスにはサイトやアカウントを
消されるリスクが常につきまといます。

なぜなら、無料サービス毎の
利用規約に反する行為が見つかると
簡単に削除されてしまうからです。

規約を「知らなかった」というのもダメです。

なので、ある日突然消されてしまった
というのが普通にあります。

特にアメブロは僕も消されましたし、
そういう話もよく聞きますので注意しておいてください。

そして2番目の「無料なので文句が言えない」

これは、消されても文句が言えないということです。

言えないというよりも聞いてもらえないと
言ったほうがいいかもしれません。

お金を払っていないので、クレームを言っても
「それなら使わなければいい」
と思われるだけだからです。

そして3番目の「広告が入る」

これは知っている人は多いと思いますが
無料サービスには広告が入ります。

無料サービスは広告収入で運営しているので、
これは仕方ないことです。

広告を小さくしたり
消したりすることもできますが、

これは見つかるとアカウント削除になりますので
やらない方がいいです。

以上の3点が無料サービスのリスクとなります。

無料といえどいいことばかりではなく
しっかりデメリットもありますので、
それを踏まえた上で使っていったほうがいいですね。

Filed under: 未分類 — k-sassa 11:52 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メルマガ登録はこちら


    アフィリエイトで月30万稼ぐために必要なこと(無料)

    現在約1600部(絞りました)
    自分1人でビジネスを展開し、

    稼ぐことに成功した男が

    その手法を赤裸々に
    公開しました。