劣化コピー記事を書かない方法

メルマガでもブログでもなんでも
いいのですが、記事を書く時に
教科書的な書き方になってる人が
意外に多いように感じます。
 

例えば無料オファーは何かという
記事を書いていく時、検索してどこかの
サイトに載っていた文章を
ほぼそのまま載せていたりといった具合です。
 

暗記したことをそのまま
書き出す感じです。
 

それであれば当然、元のサイトを
見たほうがより豊富な情報を
得られる可能性が高いので、

あまり記事を書く意味が
無くなってしまいます。
 

ですので、自分の経験談を元に
記事を書いていったほうが
自分だけの記事になりますので
希少性が出ます。
 

例えば
「稼ごうと思ったらコンテンツを配信し、
読者に気に入られるのが大事」

だと書きたい時は
 

なぜ、その記事を書きたいと思ったのか?
 

その書くきっかけを作ったのは何なのか?
 

まずはこういった動機の部分ですね。
 

次に
なぜその行動をしたのか?
 

きっかけを起こす前は何をしていたのか?
 

ここで動機を起こした理由を書きます。
 

このようにしてなぜ?なぜ?と
自分を問い詰めていくことで
その過程を記事に書き出して
いくことができます。
 

そうすれば自分のオリジナル記事を
書いていけますね。
 

このようにして、一般的なノウハウを
ただ書いていくのではなく

自分が得た気付きや経験を元にして
書いていくことにより
自分だけの記事ができ、
説得力も断然増します。
 

試してみてください。
 

追伸:
 

ちなみにこの記事を書こうと思った
理由はというと、別の記事を
一般的なノウハウと自分の経験談を
セットにして書いていたので、

どうせならその記事の書き方自体も
記事にしてみようと思ったわけです。
 

こうやって考えていくことで
さらに記事を1つ追加できますね。
 

☆ブログのさらに詳しい話はこちらで公開しています。
⇒ http://k-sassa.net/lp/hitori

Filed under: 未分類 — k-sassa 11:31 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メルマガ登録はこちら


    アフィリエイトで月30万稼ぐために必要なこと(無料)

    現在約1600部(絞りました)
    自分1人でビジネスを展開し、

    稼ぐことに成功した男が

    その手法を赤裸々に
    公開しました。